書き溜め

僕ら、走れるだけ駆け抜けた

関ジャニ∞

十五祭 雑感

まだ終わってないのですが、次に入るまで期間が空いてしまうので、変わってしまう前に思ったことを一度書き残しておきたい。素直に感じたこと思ったことを、あえて整理せず(←言い訳)とりとめのない言葉で書いています。 ほんとうにぐちゃぐちゃしています…

アイドルを"信じる"ということ

2018年4月15日。この日に始まり、今現在に至り、未来にも続く、とても大きな、恐らく一生忘れられない出来事を、最近は特によく反芻してしまう。一年経ったから、というのも勿論あるけれど、最近の関ジャニ∞の動向を、どうしても勝手にマイナスな方面へ捉え…

6人が6人でいること

1年前の今日、「ああもうどうしよう」の一文で終わる記事を書いた。 ひさびさに読み返したらほんとにほんとに、ほんとうにひっどい文章で、笑うとかもできず、途中で何度も閉じそうになった。当時の自分の大切なきもちなので、消しはしないけど。 本当にぐ…

真夜中のラブレター現象

大倉くんの好きなところ、あまりにも整いすぎているお顔。 優しくて甘くて低い声。 しゅっとした顔立ちとは裏腹にもちもちしたからだとほっぺ。 笑ったときのふにゃっとしたまゆげ。 みんなが笑っている時でもいちばんに聞き分けられる、特徴的な笑い声。 高…

気持ちの整理をしたい

不安を共有したいだとか蔓延させたいだとかそんな気は毛頭なく、この濁った感情を文字にして、気持ちの整理がしたいだけ。

ここに

2018年7月15日の関ジャニ∞によせて

2018年7月15日 GR8EST 札幌公演に行き、7人の関ジャニ∞とお別れができました。というお話。長いです。 グッズのネタバレ及びMCレポを大いに含んでます また、曲目に関しても、特定はできない範囲の特徴をちらっと書いてます(イントロがあるだとかいきなり歌…

その足で踏み出せ世界は変わる

会見から一ヵ月経って思うこと

7人が7人じゃなくなること