♡ ♡ ♡

自由に生きて愛しなよ

MステのAAAがかっこよかったって話


2015年にジャニーズにハマると共に、2011年頃から4年間追いかけてきたものの冷めつつあったAAAから完全に足を洗い(?)、すっかりジャニーズにひいひい言い続ける1年半を送ってきました。
そんな私ですが、昨日のMステを観て、体に衝撃が走りました。



〜〜以下、六人体制が受け入れられないって方には不快に思われる内容ですので閲覧はお控えください〜〜















f:id:attractors_oo:20170213014620j:plain




そもそも私がちあきちゃんの脱退を受けて思った印象は、少なくとも明るいものではありませんでした。突然の「妊娠しました芸能界引退はしませんがグループは脱退します」宣言。たくさんの予定があったにも関わらず、ファンやメンバーを残してグループを抜ける(「そんな冷たい言い方しないで」と思われたらすみませんが感じ方は人それぞれであり、私はどうしてもこう感じてしまいます)。
また、宇野推しである私は、宇野さんとちあきちゃんによるユニット「MisaChia」でのツアーを楽しみにしていた宇野さんが「MisaChiaツアーを楽しみに待っていてくれたみなさん本当にごめんなさい」と謝罪を述べる一文を綴ったことが一番悲しかった。なんで宇野さんが謝るんだろう。宇野さんは何も悪くなんかないのに。自分の大好きな人が謝る姿は極力見たくないけど、当人に何の問題もない場合なんて絶対に見たくない。宇野ちゃん、もう謝らないでいいからね。宇野ちゃんの口からは「ありがとう」の言葉だけを聞いていたいんだよヲタクたちは……!(重い)

6人になるというのも、正直うーんって思ってた。最近のAAAは、あまりにもソロ活動が多すぎる。某メンに至っては、ソロ活動>越えられない壁>グループ活動になっているようにも思えたし。もちろん手を抜いている訳では無いのですが、ソロでの方が売れたいって思ってるような姿勢というかなんというか…、どうしてもそう感じてしまう節がある。
そして私は、西島さんがソロ活動することを心のどこかで不安に感じていたんです。西島さんは歌うのが本当に大好きだし、西島さんの歌声を求める人はたくさんいる。だから、ソロで歌う楽しさを知ってしまったら、それこそソロ活動にばかり力を入れてしまうのではないかって。いざ活動を始めてみたら、わりと的中しているようにも思えて。(ソロ活動は観に行ったことがないからわからないけど)グループでの集合写真の笑顔が、本当に苦しかった。西島さん、そんなに笑顔ヘタクソだっけ。好きになった頃の方がキラキラ眩しい笑顔だったよ。て、ずーっとモヤモヤしてしまっていた。ちあきちゃんが抜けると知った時、「ああ、もうAAA終わるな、解散するな」って、本気で思ってしまった。たぶん色んな人にも、勢いでそう言ってしまったと思う。
私は7人のAAAが本当に本当に大好きだったんだよ。キズナ合宿でご飯食べながら将来について語ってる姿に、「そっか、宇野ちゃんやちあきちゃんは結婚してもグループを続けるわけにはいかない場合があるのか」って思わされたはずなのに。もうそろそろ自分の幸せをつかみたい年齢だということも気付けたはずなのに。7人じゃなくなる時なんて「解散」の時だと思ってた。6人のAAAをまた見ることになる、しかもそれが『当たり前』になるなんて信じたくなかった。


で、ここまでが前置き。長いね。



2017年2月10日放送のミュージックステーションでAAAが6人初体制で『MAGIC』を歌う姿、最高にかっこよくなかったですか!?!!!???!?!?!????
バイトがあったのでリアタイできなかったんですけど家帰って速攻録画を再生して、リアルにテレビを観ながらあんぐりと口が開きました。AAAが、私の大好きなパフォーマンスを魅せてくれている。最近の「歌も上手くなったはずなのに何かが足りない」(※個人的見解)問題が、すっかり解消されている。
Twitterにも書いたけど、「AAAの底力」というものを見せつけられた気がしました。リアルに近年のAAAのパフォーマンスの中でもトップレベルに格好よかった。2日経った今でも蘇るあの熱量。AAAって「なんで紅白出てるの?」「売れてるの?」「ファンいるの?」なんて言われがちだけど!ほんっっっっっとにかっこいいんですよーーーーってドヤ顔かましたくなるレベル。本当に本当にかっこよかった。一人抜けたというのを感じさせないカバー力だった。ああ、6人ともまだAAAというグループを好きでいてくれたんだ…!って思った。

そして何よりも宇野さんのパフォーマンス力!
根っからの宇野推しなので宇野さんにスポットをあてがちなのですが、宇野さんって「その曲の人物になりきる」という能力が秀でてると思うんです。個人的に、グループの中では一番。それも、ありきたりな演出法じゃなくて、「そう来るか!」って感じのなりきり方。今回でいえば、妖艶でありながらもその中に男前さが入っていたように思えました。普通のアレンジにいくつかのプラス要素があり、だから宇野さんを応援するのが本当に楽しい。歌っている姿を見るのが気持ちいい。女子メンパートを男前にひとりで歌い上げる姿に、そんな感情を思い出させられました。あー!やっぱ私宇野さんが大好きだわ!どうしよう!!!(知らん)


6人のAAAの完成度があまりにも高くて号泣しました。解散の道を選ばずに、6人でやっていこうと決めてくれて、本当に本当にありがとう。

伊推しの方が見たらこのパフォーマンスにちあちゃんがいないの絶対悔しいだろうなって思ってしまうレベルだった(実際私も『7人でこのクオリティのパフォーマンスを見たかったな』とかなり悔しかった)ので、ちあきちゃんも6人を観て、少しなにか、後悔的なものを思うところがあったのではないかな、と思う。あってほしい。12年いたグループをあっさりと辞めるはずはないけど、せめて「もっとこの6人と歌いたかったな」と思っていてほしい。7人の歌う姿が好きな私からの、わがままな欲望。
AAAに携わるすべての人々が、幸せで、この先もAAAを好きでいてくれたらいいなーって思いました。それくらい最高のパフォーマンスだったよ!何なら歌も近年で一番うまくて「口パク?」って思っちゃったレベルです!ごめんね!!

さて、そんなAAA、6月17日から7月16日まで、六人体制初のアリーナツアーを行います!最終日の7月16日はなんと私の地元北海道、しかも私の推しメン宇野実彩子さんのお誕生日!!!!宇野さんに、おめでとうとありがとうと大好きを思う存分に伝えたい。こんな人たくさんいるのはわかっているけど、私もそのうちの一人。浮気してるくせにって感じだけど!ほんとにほんとにお祝いしたいんだー!!!!!!!
いつもより確実に倍率は高いと思うのですが、FCは期限が切れており、給料日前ゆえに更新も厳しいので(無力ヲタ)、最悪一般で頑張ろうと思ってます。もしお力添えいただける方がいらっしゃいましたら@8arusameまで御一報ください。(土下座

最後の最後ですみません…こんなので終わるのはなんだか情けないので、爆イケ宇野さんを以てこの文章を締めさせていただきたいとおもいます。お読みいただきありがとうございました。



f:id:attractors_oo:20170213014728j:plain



f:id:attractors_oo:20170213014736j:plain


(かっこいい!)


おわり!